2022年のひな祭りは紙の人形で!

ひな人形

今まで台湾に住んでいることをいいことに、子供のひな祭りは何もしないで来ましたが、今年のひな祭りはどうするか、そんなことを考えています。何かしてあげたい、けれどひな人形もない、というかどうすれば良いかもよくわからないというのが本音だったりもします。

台湾にきて日本の文化を勉強している、そんな私です。さて、ひな祭り、どうしたものか。

“2022年のひな祭りは紙の人形で!” の続きを読む

2月に入ったらもう立春 2022年の春を迎える

台湾では旧暦をもとにした様々な年中行事があり、旧正月もその一つ。主に新暦を用いている現代の日本においてもカレンダーを見ると二十四節気(立春、春分、夏至、など)や六曜(赤口、大安、など)などが書かれているものもあります。今まであまりカレンダーに書かれていたこれらの暦注と呼ばれるものにあまり興味がありませんでしたが、旧正月などを盛大に祝う台湾にいると、そういったことも考えさせられます。

“2月に入ったらもう立春 2022年の春を迎える” の続きを読む

自然に習得なんて甘いことを言っていたら子供が日本語を話せなくなる 海外生活

子供に日本語を教えることは、海外に住む日本人にとって一つの課題となっているのは間違いないとは思うのですが、それは義務かと言われると、必ずしもそうではないと思っています。とはいえ、やはり自分の子供には日本語が話せるようになってほしいと考えるのも事実で、いかにして自分の子供に日本語を教えるのかということについては、よく考えていかなければいけない問題だと思っています。

“自然に習得なんて甘いことを言っていたら子供が日本語を話せなくなる 海外生活” の続きを読む

コロナ禍の散髪 結局自分で切るのが一番安心

コロナ禍で外出が憚られる昨今、皆さん散髪はどうされていますか?短髪男子が気がついたら野武士のようになっていたりしませんか?え?それ私だけ?

さすがにそろそろ切りたい。でも散髪に行くのも良いのか悪いのかよくわからない。悩んだ末に自分で切ることにしました。

“コロナ禍の散髪 結局自分で切るのが一番安心” の続きを読む

海外在住の子供に日本語を教える方法

日本語

現在私は台湾に住んでいます。台湾在住という状況で、子供にどうやって日本語を教えれば良いのか。しかも子供はママっこ。おいおい、これどうすんの。。。って心の中で叫んでも、何も始まりません。やっぱり子供の日本語教育考えないといけません。

“海外在住の子供に日本語を教える方法” の続きを読む

キッチンの洗剤置き場とトレーの話

キッチンをきれいにしたい。そうは思っていても何をどうすればいいのか。インスタグラムでおしゃれなキッチンを見るたびに、なぜこんなにきれいなのかと不思議に思っております。

設計が違う?使っているものが違う?そもそも掃除のレベルが違う?日当たりなんかも大切なのかもしれません。我が家のキッチンもどうにかならないものか。

いつもいつも気になっていたのがシンク周りの洗剤を置くスペース。というか洗剤を置くスペースとして我々が使っているだけで、そこは決してそのために作られたスペースではないのかもしれません。でも幅15cmもあるその場所はまさに洗剤を置くのにうってつけで、手洗い洗剤、食器用洗剤、子供食器用洗剤をそこに置いております。

そのまま洗剤のボトルを置いているわけではなく、下には布を敷いています。そう、布巾です。何の変哲もない布巾です。でも問題は、その付近が常に湿っていること、もっと言えばカビが生えてくることもあり、ひどいときは藻が生えてきたりもします。どんだけ放置してんだか、私。

ということで、大好きな無印良品に行ってきました!

“キッチンの洗剤置き場とトレーの話” の続きを読む